出張マッサージのおかげで仕事の重要案件も達成できました

仕事で大きなプロジェクトを任されることになり、毎日精神面と肉体面で酷使している状況でした。またアイディアや創造力が大事な場面で出てこなくなったり、ふと立ち上がる時の腰の痛みからこれ以上身体に負担はかけられないという事でマッサージをして貰おうという考えに至りました。

長期案件で休日らしい休日も送れていなかったので、有給休暇を利用して出張マッサージをお願いする事になりました。当日は地方へ出ていた事もあり、ホテルからの予約になったのですが、数ヵ月振りの施術という事もあって、指圧の度に生き返るような気持ちになりました。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、器用な力加減で委縮していた全身の筋肉が回復するような気分だったのです。そのため「息吹を吹き込まれる感覚とはこういうものなのかもしれないな」とマッサージ中に考えていたのを覚えています。

ジンジャー系統のアロマの香りで精神を落ち着かせる事も出来ましたし、1日中考えていた仕事の事もリセットしていくかのような頭の中が透き通っていく感じが伝わりました。本当に疲れている時にしか体験出来ない感覚だと理解出来ましたし、この段階でマッサージを受けられて良かったとも思いました。

全身の疲労がリセットされた事で、その後の仕事の長期案件も無事に乗り越えられました。

ホームに戻る